« 博多の街を撮る(その2) | トップページ | すごすぎて怖い »

2010.09.22

博多の街を撮る(その3)

 キャナルシティーは中洲に隣接しているので,天神までは歩いてすぐ。この日は曇時々晴れの天気でしたので,このお散歩がまるで苦になりませんでした。

 
Img_026
 

キャナル裏の川沿いは,夜になると屋台が並ぶ場所で,その時が来るのを待っている屋台たちがいました。

 途中,朱塗りのきれいな橋があったので,「こっちに行って撮ってみようか。」と言いかけて,その向こうが××であるのに気づき,即中止。未成年者をあの一体に立ち入らせるわけにはいきません。(^_^;)

 
Img_027

Img_028

Img_029

 
 天神と言えば,ガラス張りのMITSUKOSHI。国体道路を歩いていくと,最初に眼に飛び込んできます。

  課題 この交差点周辺をかっこよく撮れ。

 都会の喧騒をどう表現するかなんて,私自身が今までやったことがないわけで,生徒と一緒に試行錯誤です。

 MITSUKOSHIのデパ地下に行きたいというので,入ってみました。そこで働く人々に声をかけることはできるようになった彼等ですが,さすがにデパートの店員さんは,気さくさがありません。

 生徒「写真を撮らせてもらっても良いですか?」
 店員「責任者に聞いてきます」

 生徒「お団子を作るところを撮らせてもらえますか?」
 店員「ガラスの外からお願いすることになってます。」

 だから,どこでも声かけが通用するもんじゃないって言ってるのに。都会は暖かさではなく,スマートで無機質なところを撮ってごらんよ。せっかく来たんだから。(´。`)


 実はこの日,知人の山田さん(その世界では超有名人)から,福岡地区の「小惑星命名記念祝賀会」に招待されていたのですが,この撮影会があるため出席できませんでした。会場が天神だったものですから,生徒をIMSにおいて,ちょっとだけご挨拶に行ってきました。

(つづく)

|

« 博多の街を撮る(その2) | トップページ | すごすぎて怖い »

コメント

明日は胴上げです!(^^)

で,あそこの横断はやっぱりまずいって。(^_^;)

投稿: かんねん | 2010.09.24 21:45

M点灯おめでとうございます。さて、3年ぐらい前ですけど、福岡引率で男子4名、女子2名に晩飯を食わせるべく、土地勘のない私は、その例の場所のあたりとは知らず、さまよいまくり、挙げ句の果てには中央突破さえしました。えらい恥ずかしかったです。そしてなんとか川沿いの屋台にたどり着き、ビールをガブガブ飲んだ記憶があります。学生たちはいろんな意味で、おもしろがってましたが。

投稿: N野氏 | 2010.09.24 07:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59128/49525981

この記事へのトラックバック一覧です: 博多の街を撮る(その3):

« 博多の街を撮る(その2) | トップページ | すごすぎて怖い »