« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016.12.31

2016年の「一生FDH!」

 この1年間のマイ日記を振り返ってみました。「10大ニュース」じゃなく、各月の最も印象的だった出来事に関する記事を選ぶことにしました。いろんなことがあったなぁ。

1月 「なるほど40年ぶりって感じ」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/01/40-3395.html
2月 「I konw it's too difficult for me, but...」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/02/very-difficult.html
3月 「Good-bye dad」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/03/good-by-dad.html
4月 「私にできること」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/04/post-bfd6.html
5月 「努力は報われる」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/05/post-a206.html
6月 「黒田から打ったから」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/06/post-eb08.html
7月 「英語の勉強が楽しいだなんて」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/07/post-d11e.html
8月 「同時に3つも」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/08/post-a9d8.html
9月 「こいつです!」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/09/post-286b.html
10月 「はろうぃんは、はずかしいってば」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/10/post-cf12.html
11月 「これもキリ番か」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/11/post-fd6c.html
12月 「また来年に向けてがんばろう!」
 http://fdh.way-nifty.com/blog/2016/12/post-4368.html

 明日はいよいよ2017年の始まりです。みなさん、良いお年をお迎え下さい。<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.30

2016年の天気

 物理・地学教室(補習)は28日で店じまいでしたが、昨日29日は模試監督で登校しました。ほぼ万年3学年団の私としては、情に流されていては体が持たないので、休むべき時はきっちり休ませてもらいます。それもプロにとって大切な要素。

 今年は6月の九州大会の運営が課題でした。予想以上にきつかったようで、大会終了直後に肺炎にかかり、1週間も学校を休む羽目に。その頃、成人になってからの最低体重(67kg台)を記録したこともあり、もしかしたら体力そのものが落ちすぎていたのかも知れません。おかげで自分の体がよく分かりました。そこまで落としてはいけないということが。今は69kg付近を維持しています。きっとこのあたりなんだと思います。

 毎年、この時期になると高校写真展(県大会)に全ての心と体を奪われるのですが、会場確保のくじ運悪く、クリスマスに実施することになり、これまた運営に一苦労でした。うちの生徒たちの作品については、この10年間で1、2を争うレベルには仕上がりました。100点満点ではありませんが、来年度もなんとか全国、九州大会へ行けることになり、ほっとしています。来年の6月は沖縄、8月は宮城です。でも、私は行けないかも知れませんが...。(-_-;)

 そしていつものように、昨日、物理・地学教室の掲示板に貼っている「毎日の天気」の記録表をはずしてきました。(自宅で集計してアップするため。)毎度、12月31日の記録は入っていませんが、1年間のまとめも兼ねて365日分(今年はオリンピックが開催された「うるう年」)を集計し、振り返ってみることにします。

Ichiran2016_2

 さて、佐世保の1年間の天気ですが、
 晴れ46.3%、曇り25.5%、雨17.8%、快晴9.3%、雪1.1%
という結果となりました。

昨年は、
 晴れ35.2%、曇り30.8%、雨17.9%、快晴15.7%、雪0.5%

一昨年は、
 晴れ40.1%、曇り30.5%、雨17.9%、快晴10.7%、雪0.8%

 でした。

 今年の特徴の一つは、何と言っても暑かった夏でしょうか。晴天率はこの10年間で平成19年に次ぐ2番目の高さです。平成19年は年間を通じて晴天が多かったようですが、今年は8月のそれが突出しています。テレビニュースで、長崎県では3週間連続の猛暑日が続いたことを知りました。実は、私自身の体質が変わったのか、暑がりじゃなくなったため、あんまり実感はなかったのですが、エルニーニョ明けの年なのかなって思いました。

 もう一つは、ある日突然、季節が変わった感じがしたことです。記録を見ると、1月18日に冬が来て(昨年度はエルニーニョ暖冬で冬到来が遅かった。)、春到来はわからなかったけど、6月4日に梅雨が、7月21日に夏が、10月9日に秋が、11月24日に冬が来ました。普通に生活していて「あれっ!? 季節が変わった。」って感じられるってのも楽しいものです。昔は梅雨明けがそうだったんですけどね。

 さらにもう一つが、天気ではありませんが、地震が多かったということ。九州人の私としては、4月14日の熊本地震は衝撃でした。特に16日の二番目の本震は一生忘れないでしょう。深夜のことだけに、あの緊急地震速報自体が不気味で、トラウマになりそうでした。その後にあの揺れ。あの震度4が私の経験上の最大震度となりました。娘が佐賀市内で震度5強を経験しているようですが、どんなものだったのか、その揺れすらも私は未経験です。その遥か上を行く震度7ってばいったい...。

Tenkibetsu2016

 今年の特徴的な天気(気になってカレンダーに書き込んでいたこと)です。

1月  1日 ぽっかぽかの元日
    4日 PM2.5で空が真っ白
   18日 この日にやっと冬が来る
   19日 平年より30日も遅い、県内観測史上3番目に遅い初雪
   24日 40年ぶりの大雪にパニック
   25日 水道管破裂が相次ぐ(わが家も...。)

2月 13日 春一番、生ぬるい南風
   15日 少し雪
   16日 雪と雨とくもりと晴れの変な一日
   29日 少し雪

3月  1日 寒い卒業式
    3日 あったかい
    8日 朝方濃霧 暖かいじゃなく、暑い高校入試なんて初めて
    9日 風雨強し
   17日 ぽかぽか

4月  2日 サクラ満開
    7日 サクラ散らしの暴風
   14日 熊本、21時26分にM6.4、最大震度7の地震
   16日 01時25分にM7.3、佐世保の震度4の地震にびびる

5月  5日 空が真っ白
   15日 気温が高かったが、翌16日に急降下 気温差大
   18日 まるで夏
   21日 北海道で最高気温

6月  4日 九州北部地方、一気に梅雨入り
   22日 長崎県は大雨
   27日 ちょっと寒い

7月  4日 超蒸し暑い
    5日 台風1号発生、遅すぎ
    7日 ひまわり8号運用開始
   18日 九州北部地方梅雨明け
   21日 突然、夏到来
   31日 さすがに暑い

8月 上・中旬 ずーっと猛暑日
   20日 台風が同時に3つ発生、全て東日本に
   25日 20日連続で猛暑日の長崎県
   27日 秋の涼しさ
   28日 久しぶり(46日ぶり)に雨
   29日 朝寒い

9月  5日 台風12号、どこへ?
   11日 蒸し暑い
   12日 雷雨、寒い
   13日 朝の空に虹
   15日 仲秋の名月、見えず
   17日 台風接近中で、夕方から雨
   19日 台風16号、鹿児島へ
   28日 29日にかけて大雨

10月 2日 夏?...セミの声が
    3日 暑い
    5日 台風18号、どこへ?
    9日 一気に秋

11月 2日 寒い朝
   19日 あんまり寒くない
   24日 冬到来

12月 7日 案外寒くない
   11日 ぽっかぽか
   23日 風強し
   28日 やっと少し寒くなる

1tsukibetsu2016
2tsukibetu2016

上旬はまさに暖冬。富士山頂から雪が消えた。中旬からやっと冬になる。24日、25日の大雪で佐世保は大混乱。27日まで雪が残った1月

例年並みの寒さはやって来たが、比較的穏やかな冬だった。雪がちらつく日もあったが、それも日中の少し程度。29日は震える寒さだったが、明らかに暖冬だった2月

絵に描いたような三寒四温。しかし特徴的だったのが高校入試の日。暖房を切って、窓を空けるなど記憶にない経験。これもエルニーニョなのかと驚いた3月

相変わらず入学式前にピークを迎えてしまう桜。でも、話題は天気ではなく熊本地震のこと一色。被害を受けた町を、冷たい雨が襲った4月。

上旬は周期的に天気が変化し、半ばから晴れの日が続く。結構暑い日もあったが、さすがに夏本番というほどではない5月

梅雨入りの時期は例年並みだったが、中旬まではやや空梅雨気味。下旬には激しい雨となり、土砂崩れの被害も出た。日射量は少なく、少し寒いくらいの日々が続いた6月。

雨は多くなかったが、湿度は高かった上旬。台風1号の発生が異常に遅かった。実際の梅雨明けは15日か。夏到来は21日。以降はきっちり夏だった7月。

梅雨明け以降はひたすら晴れ。28日は久しぶりで、恵みの雨となった。今年は猛暑日の連続記録も出たことだし、確かに暑い夏だった8月

相変わらず雨に悩まされる体育大会。それにしても秋が来ない。中旬は蒸し暑かった。今年は台風が多く、進路が変だった。大雨の3日間で終わった9月。

初旬は暑いくらいだったのに、突然秋が来た。後半は雨が多かったが、そこを酒井にやっと秋っぽくなった10月

月が変わり少し肌寒くなったと思ったのもほんの数日のこと。以降はそれほど寒くない日々が続き、23日になって突然冬が来る。今年は秋が無かったのかも知れないと感じた11月。

時折寒い日はあったが、長くは続かない。朝夕はそれなりに冷え込むが、冬装備では昼間は軽く汗ばむくらい。今朝だって、午前中は冬の寒さ、午後はぽっかぽか。まだエルニーニョなのかって思ってしまった12月


といったところでしょうか。

さて、来年はどんな1年になるか。いよいよ大晦日です。<(_ _)>
もちろん、2017年も記録し続けます。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.25

また来年に向けてがんばろう!

 無事、今年の県大会が終了しました。今日は審査員の先生方や、日頃お世話になっているみなさんに見ていただき、本当に感謝しております。特に、久田先生には大変お世話になりました。素晴らしいお言葉を頂き、生徒も大喜びしていました。本当にありがとうございました。
 我が愛すべき生徒たちです。間違いなく、県下一の写真部です。これからもよろしくお願いします。<(_ _)>

R0002308

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.24

第12回県写真展

 おかげさまで、今年も最優秀賞1名(来年度、全国みやぎ総文決定)、優秀賞3名(来年度、九州大会沖縄大会決定)をいただくことができました。県大会で上位15席中4席。すなわち、4分の1を占められたわけですから、部としては上出来なのですが、ただ1点、私の一押しの作品が賞を逃したのが残念でなりませんでした。(ご指導頂いた鈴木さんの一押しでもあったので、なおさら...)全ては顧問がまだまだ未熟故の結果です。これからも精進を続けます。みなさま、これからもご指導の程、よろしくお願いします。展覧会は明日25日までです。<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.11

arashiyama-squad

Arashiyamasquad

美樹作

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »