« 2017年2月 | トップページ

2017.03.23

うまい言葉も見つからない

 明日、11年ぶりの「離任式」で壇上に並びます。ついに年貢の納め時です。いろいろあきらめなければならないことだらけなのですが、一番の気がかりはなんと言っても写真部。生徒をおいていく気分というものは、どうにもやりきれないものです。せっかく県で一番と信じて疑わない部に育てて、...いや、なってくれて、そんな彼らとお別れかと思うと、残る大切な時間の指導も、まるで双方、お通夜のような空気。あまりに久しぶりで、私自身、どう接してよいのか見失いかけています。彼らごと次の学校に持って行きたい。いや、転勤したくない。明日は涙が止まらなくなるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.20

写真甲子園の舞台っていったい

 審査委員って、大会の中でこんなに辛辣な感じでコメントしてくるの? うちの部も毎年目指している大会だけど、うちの部員ならちょっとひいちゃうかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.19

どうしようもなく参考になる

そういえば、InDesignは持ってるくせに、一度も使ったことない。

でも、Illustratorでも似たような作業をやってるわけだから、

とっても参考になる。

一度でいいから、ちゃんと習ってみたい。使い方を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.18

11年目に迎えた節目

ついに転勤の辞令が下る。

11年もの長きにわたり勤務した学校だけに、

次の行き先に、たとえどんなにすばらしいことが待ち受けていようとも、

今は不安とさみしさしかない。

行き先には、これまで私の心を支えてくれた「地学」はないし、

たぶん、「写真」もない。

どうやって心を健康なまま維持するか。まずはそれを必死で見つけよう。


また、「チーズ」の本を読み返す時が来たらしい。

大切なのは、振り返らないこと。比較しないこと。悲観的に考えないこと。

新しい生活を楽しめますように...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.15

これで、ぱーっと...

Don

写真部の生徒から、修学旅行の余りだと言って、大量の現金をもらった。全部で12,500ドン。賄賂だろうか...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.14

劇的とはこのこと

 HDDをSSDに換えただけで、ここまで劇的に動きが速く(軽く)なるだなんて、まったく予想していなかった。わずか8,000円の投資。10万円分くらいの価値がある感じさえした。(*_*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ