« トルネコの記憶と記録 | トップページ | 今日から校内作品展 »

2017.12.17

県高文連第13回県写真展

 本日、県高文連第13回県写真展が終了しました。結果は、

  最優秀賞 1名 (来年の全国大会出場)
  優秀賞  0名 (九州大会出場者出せず)
  優良賞  6名
  顧問賞  1名 (今年から新設された、顧問からの票で決まる賞)

 1年目(と言ってもまだ半年しか経ってない)にしてはまあまあかな。

 入賞35点中7点を出せたのですから、2割をうちで占められたと考えれば80点くらいか。本当は優良賞の6点のうち1~2点は優秀賞(九州大会出場)に食い込める作品だったと信じて疑わないのですが、委託した審査でもあり、時の運もある。そのあたりは来年の私の課題。

 実は地味に「顧問賞」を取れたのがうれしい。県内の高校写真部の顧問が、自校以外の作品で最優秀賞・優秀賞に入らなかった作品から3点に票を投じ、上位3点が選ばれる仕組みなのですが、それに1点入ったってことは、普段、高校生の作品を見慣れている人に認めてもらえたと言うこと。これはうれしいです。それが私一押しの作品であり、かつ優秀賞の選から漏れた作品であるのでなおさら。「ね! やっぱりこれいいやろ!」って感じ。顧問の皆様、ありがとうございました。

 この半年間、正直言ってくじけそうでした。まるで活動実態のない部でしたので、県大会に出場できる状態にするのが精一杯だろうとあきらめていました。が、なんとかここまで来ました。今日は生徒を褒め殺しにしておきました。と同様、私自身を誉めてあげたいと思います。(銘酒「梅錦」で祝杯。)

 この行事が終わると年の瀬。やっと1年が終わる感じ。でもその瞬間に、来年度の戦いが始まるのです。このプレッシャーは高みを目指させる顧問の宿命。それを楽しめる自分でいたいと思います。私の作品作りもしなきゃなぁ。

 明日は修学旅行に出発する生徒を見送りに5時半登校。早く寝ます。

|

« トルネコの記憶と記録 | トップページ | 今日から校内作品展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59128/66169322

この記事へのトラックバック一覧です: 県高文連第13回県写真展:

« トルネコの記憶と記録 | トップページ | 今日から校内作品展 »