« 岐路に立ったときに出会った言葉 | トップページ | トリオンを補給する »

2018.11.30

こうかくがほしいんだってば

使い方、使い勝手、画質、コスパ。
以上の観点から、解説せよ。(=口説け。)>ALL

Fisheye_2

  15mm F2.8 EX DG  /  EF14mm F2.8L II USM  / EF8-15mm F4L USM

|

« 岐路に立ったときに出会った言葉 | トップページ | トリオンを補給する »

コメント

>kozaiさん
 先日は本当にお世話になりました。あの後、先輩が夢に出てきて、「今回のこと、アストロピアに文章書け!」って言われました。(^_^;)

 さてレンズの話ですが、欲しいのはたぶん超広角なのですが、フィッシュアイの効果も捨てがたく、EF8-15mmなんかだと表現が広がるかなと、そこまで含めて悩んでいるところです。SIGMA 14mm F1.8は友人からも勧められました。kozaiさんからも出てくるところを見ると、いいレンズなんでしょうね。難点は1.0kgという重さでしょうか。EF14mm F2.8L II USMを買うなら中古でもいいと思っているので、その場合、値段差もなくなるためなおさら悩んでます。

投稿: かんねん | 2018.12.04 05:02

ほしいのは、フィッシュアイでしょうか超広角でしょうか。
180°の画角がほしい、または、周辺が大きくひずむ効果がほしいのでなければ、超広角の方が使いやすいと思います。
このリストにはありませんが、私は、SIGMA 14mm F1.8 DG HSMをお勧めします。
純正の超広角のEF14mm F2.8 Ⅱ USMの70%程度の値段で、1.5絞り明るい。
画質は非常によく、天文関係者に愛用者が多くいる。F2.8まで絞れば、周辺まで非常にシャープで、周辺減光も目立たない。
ただし、非常に大きく重いので、携帯性は良くない。
私も購入し、星の撮影にオーストラリアに持って行きましたが、とても重宝しました。

投稿: kozai | 2018.12.03 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59128/67435956

この記事へのトラックバック一覧です: こうかくがほしいんだってば:

« 岐路に立ったときに出会った言葉 | トップページ | トリオンを補給する »