« くるおしいほど懐かしい時間 | トップページ | 2年連続のブドウパン »

2018.11.11

第14回県写真展予選の結果

 木曜日に県高校写真展の予選が行われました。今年は県内の写真部の高校生から829点の応募(1人3点まで応募可)があり、そのうち244点が予選を通過したそうです。通過率29.4%(昨年は794点を250点に絞ったので31.5%)ですから、平均して1人あたり1点も通過していない(数字上は0.88点)ということ。昨年に比べても大変激戦の予選となりました。

 で、うちはと言うと、10人の生徒が全員3点ずつの30点を応募して、そのうち20点が予選を通過しました。通過率は66.7%です。昨年は59.0%でしたので、2年目としてはまずまずと言ったところ。うち、2人が3点を通し、7人が2点を通し、で、もともと戦力外のS君一人だけ全滅。今年は予選を見に行っていないのでわかりませんが、たぶん、県内でもかなり上位(たぶんトップ)の成績だと思います。ついでに、例年は3点通した生徒は県内に10人くらい、2点通しの生徒が30人くらいでしたので、それぞれその5分の1、4分の1をうちから出せてるであろうことが顧問としての誇りです。

 しかし所詮は予選なので、何点通そうが入賞しなければ佐賀(全国大会)にも宮崎(九州大会)にも行けません。ちなみに今年のうちの作品の中で、上位入賞の有力候補が4~5作品あります。過去の全国に行った生徒の作品と比較しても全く遜色ないハイレベルな作品で、久しぶりに武者震いしてます。県大会の作品展は12月14日(金)~12月16日(日)の3日間、諫早市の美術歴史館で行われます。16日は私も一日中、生徒を連れて美術館にいます。お時間があられる方は是非、お立ち寄りの上、ご覧下さい。

|

« くるおしいほど懐かしい時間 | トップページ | 2年連続のブドウパン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59128/67369966

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回県写真展予選の結果:

« くるおしいほど懐かしい時間 | トップページ | 2年連続のブドウパン »