« トリオンを補給する | トップページ | 校内作品展、開催中! »

2018.12.16

まさに年の瀬

 今日、県高校写真展の表彰式が行われました。今年は県内の写真部の高校生から829点の応募があり、そのうち上位5点が最優秀賞(=次年度の全国大会推薦作品)、次の10点が優秀賞(=次年度の九州大会推薦作品)となるのですが、うちの部の成績は、

 最優秀賞1名、優秀賞2名、優良賞1名

でしたので、2年目としては、まずまずの結果だったかなと思います。

 で、それは決してうれしくないわけではないのですが、私の一押しの作品がまったく受賞しなかったのが本当に悔しくて、今日の引率はまるで心が晴れませんでした。でも、最後の最後になって、その作品が「顧問賞」(写真部顧問が、上位入賞作品と自校の作品以外に票を投じて決める賞)を獲ったので、諫早からの帰りは気分も晴れやかでした。

 毎年のことですが、これで「年末が来たなぁ。」って気持ちになります。そしてそれと同時に、来年の大会に向けての新たな戦いが始まるのです。

 そうそう、何とかして佐世保地区の方々に、うちの作品を見てもらえる機会を作りたいと思います。もしかしたら行われる本校「写真部作品展」をお楽しみに。

|

« トリオンを補給する | トップページ | 校内作品展、開催中! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59128/67491051

この記事へのトラックバック一覧です: まさに年の瀬:

« トリオンを補給する | トップページ | 校内作品展、開催中! »