2019.04.17

ずっと心にひっかかってたこと

<モンキー・パンチさん>「ルパン三世」の生みの親が肺炎のため死去 81歳
ヒット作「ルパン三世」などで知られるマンガ家のモンキー・パンチ(本名・加藤一彦)さんが11日、肺炎のため死去した。81歳。(まんたんウェブ)

 未だに理解できていないことがあります。「カリオストロの城」の出だしで、ルパンは盗んだお金がゴート札だとわかった瞬間に、「捨てっちまおうぜ。」と言って車から偽札を撒き散らします。しかし、最後のシーンで不二子がゴート札の原盤を持っているのを見ると急に色めき立ち、「おっともだちになりたいわぁ。」といって不二子追いかけます。ルパンにとって「ゴート札」とはどんな存在だったのでしょう? 長年の私の中の疑問(違和感)を誰か消してくれませんか。

| | コメント (0)

2019.03.12

それもやがて無くなる日がくるのか

医学生、1割が入学後に嫌な思い 性別や年齢に関する言動で
 全日本医学生自治会連合は12日、医学部で女子や浪人生を不利に扱う不適切入試が相次いだことを受け、全国の医学生を対象に実施したアンケートの結果を発表した。50校の男女2186人から回答があり、うち1割程度の約200人は、入学後に性別や年齢に関する言動で嫌な思いをした経験があると回答した。
 アンケートは昨年11月から実施し、今年2月1日時点で集計した。入学後の経験に関し、女子学生から「女医は結婚すれば働かなくていいから楽だと何度も言われた」などの回答があった。年齢についても「教授から年寄りは役に立たないと言われた」といった報告が寄せられた。(共同通信)

 医学部入試では、今もなおとんでもないレベルでの圧迫〔面接)入試が行われていることを知っている人は少ない。差別か人権無視の半歩手前くらいのギリギリレベル。メンタルの弱い受験生は耐えられず、泣くかキレるのどっちかして不合格になってるはず。でも、そうしたことって意図してやってる(「それに耐えられないやつは医師になる資格無し」ってことか)んだろうなぁ。

 時代が違うから、こういう記事が出始めてるんだろうけど、ン年前に私が受けた試験や面接(医学部じゃないけど)もかなりのものだったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.07

土砂災害警戒情報

土砂災害警戒情報なるものが発令されて、各地は大混乱。昨日も生徒を帰した後の会議中に、スマホがなり出す(土砂災害警戒情報発令)始末。土砂崩れって突然くるだろうし、まるで落ち着きません。今朝見たら、今は四国が大雨。今年の梅雨は遅く来て、西日本で猛威を振るっています。被害がはやく治まることを願っています。

Capd20180707

Capd20180707_1

18070703

Capd20180707_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.19

思い出の聖地で

栗林公園でコイヘルペス、殺処分へ
 香川県は18日、国の特別名勝・栗林(りつりん)公園(高松市)の池でコイがコイヘルペスウイルス病(KHV病)により大量死し、国の指針に基づいて園内の残り約750匹をすべて殺処分すると発表した。
 県栗林公園観光事務所などによると、園内では六つの池にニシキゴイとマゴイが約1千匹いたが、2月初旬からこれまでに247匹が死んだ。県が死んだコイを検査し、17日にKHV病と確定したという。すでに池からの排水を止めており、今後すべてのコイを殺処分する。
 江戸時代から続く日本庭園の栗林公園は、池を優雅に泳ぐコイが見どころの一つ。だが、野鳥に食べられるなどして数が減り、県や地域住民らでつくる団体は2016年、若いニシキゴイを放流しようと、インターネット上で出資を募るクラウドファンディングを実施。目標の60万円を大きく上回る250万円が82人から集まり、17年までに計400匹を放流した。
 1万円以上の出資者52人にはコイの命名権も与えられ、自分や孫にちなんだ名前などを付けていた。同事務所の担当者は「こんなことになり残念。ご支援いただいた方には申し訳ない」と話した。(朝日新聞)

 ずいぶん長いこと行ってはいないものの、彼の地の姿は今でも心の中に残り続けています。毎度思うけど、殺処分しか方法はないんだろうかねぇ。なんとも悲しい気分になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.26

名前の漢字に翻弄され続けて30年

コンピューターで全漢字使用可に 6万字コード化
 日本語の漢字は、戸籍などに使われているものも含めると6万字あるのに対し、コンピューターは、実は1万字しか扱うことができません。これに対し、このほど15年越しの作業の末、6万字すべてが統一の規格にまとめられて、コンピューターがすべての漢字を扱えるようになり、ビッグデータの活用をはじめさまざまな効果が期待されています。(IT・ネット)

Capd20171226

 職業柄、すっごいうれしいニュースなんだけど、ここに来るまでずいぶん時間がかかったんだね。ちなみに普及にはさらにどのくらいの時間と、こちら側の費用が必要なんだろう。早く普及してくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.21

この台風はさすがにすごいぞ

2017102118550000

この目に、すっぽりと長崎県が入りそう。

なめてかかったら死ぬぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.25

事件は現場で起きているんです

センター試験、意外な難問とは 1日目の最初の科目で…
Capd20170125_4
 1月14、15日に行われた大学入試センター試験。実は問題用紙にはない「意外な難問」が受験生の間で話題になっていた。
 その「難問」とは、1日目の最初に行われた「地理歴史・公民」の問題冊子をまとめて包んでいたポリ袋の開封だ。
 「今回のセンター試験で一番難しかったのは地歴公民の袋をやぶくことでした」「やぶくのが難しすぎて試験官に助けてもらった」――。試験終了後、インターネット上にはこんなつぶやきが相次いだ。中には、教科の難易度を示すのにまねて、「地歴公民ポリ袋→難化」といった書き込みもあった。
 袋の表面の真ん中には縦にミシン線が入り、「点線を矢印の方向に押し開いてください」と印字され、左右に裂いて開けるよう指示されている。だが、ポリ袋がぴっちりとしていて、問題用紙との間にすき間がなかったことから、開けにくいと感じた受験生が多かったようだ。
 大学入試センターによると、パッケージは同じ業者が作っており、仕様は毎年変わりないという。受験生は試験開始前にパッケージを開けることになっているため、試験そのものには影響がない。大学入試センターには、受験生から直接苦情などは寄せられていないというが、来年への「宿題」となりそうだ。(朝日新聞デジタル)

 たった今この記事を読んで、ついさっき息子に聞いたら、「そうそう、ビニールに入ってた。で、すっごく開けづらくって、監督の人が『開けられない人は手を挙げて下さい。』って言ったら、同じ会場の人で20人くらいの人の手が挙がってた。」って言ってました。ううん...。受験生しか知らない事実。高校の教員でも知らなかった事実。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.22

元来、一方的な賞なんだよなぁ

沈黙続けるボブ・ディラン氏は「傲慢」 ノーベル賞委員が非難
 
Dylan 今年のノーベル文学賞(Nobel Prize in Literature)に選ばれた米シンガー・ソングライターのボブ・ディラン(Bob Dylan)氏(75)が受賞決定について沈黙を続けていることについて、同賞の選考委員会であるスウェーデン・アカデミー(Swedish Academy)の一員が21日、ディラン氏は傲慢(ごうまん)だと非難した。(AFP=時事)

 欲しがっている人にあげるのならともかく、おそらくは欲しがっていない、ありがたがっていない人に、突然、しかも一方的に、「あげるって言ってるのに、返事もしないなんて無礼。」ってのも、無礼な話しかな。

 ボブ・ディランを称えたかったのなら、なぜ「音楽賞」を新設しなかったのだろう。もしくは、趣旨から言えば「平和賞」でも良かったんじゃない? 「文学賞」じゃ、肯定者もいるだろうけど、反対者も出るって予想できただろうに。

 けだし、傲慢なのはノーベル財団である。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016.08.21

同時に3つも

Capd20160821_2

なんだか、台風にぼこぼこにされている感じ。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.15

記録として残しておこう

午前3時までに75回の余震観測 熊本地震

Capd20160415

 14日夜、熊本県で震度7の激しい揺れを観測する地震があった。熊本県内では最大で震度6強の地震が起きるなど午前3時現在で体に感じる余震は75回観測されていて、気象庁は注意を呼びかけている。
 気象庁によると、14日午後9時26分頃、熊本地方の深さ11キロを震源とするマグニチュード6.5の地震があった。この地震で熊本県益城町で震度7の激しい揺れを観測したのを始め、熊本市東区や熊本市西区、それに熊本市南区などで震度6弱を観測した。また15日午前0時3分頃には熊本地方の深さ10キロを震源とする地震があり、熊本県宇城市で最大で震度6強の揺れを観測するなど余震が相次いでいる。この地震による体に感じる余震は15日午前3時現在で75回観測されていて、気象庁によると今回の地震は余震が多いのが特徴だという。気象庁は今後も1週間程度は震度6弱程度の余震が発生する可能性があるとして、注意を呼びかけている。
 また今回の地震のメカニズムについて気象庁は、南北方向に断層が引っ張られてずれる横ずれ断層型の地震とみられると発表した。熊本県内を走る活断層の布田川・日奈久断層が動いた可能性があるとして、熊本地方で起こりうる一般的なメカニズムの地震だとしている。
 国内で震度7の激しい揺れを観測したのは2011年3月に起きた東日本大震災以来のことで、九州地方で震度7を観測したのは、気象庁が本格的に観測を始めた1923年以降初めてのこと。
 一方、気象庁は熊本県の阿蘇山について、現時点で火山活動に変化はみられず、「今回の地震と阿蘇山の火山活動は直接的に関連はない」としている。(NNN)

Capd201604152

 
もちろん、今日の「地学基礎」はこれで授業だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧