2012.02.12

ウルトラマン・アート!

Capd201202

に行ってきました。長崎入りした目的は別にあったので、1時間しか見る時間はありませんでしたので、心持ち急ぎつつ一回り。

 入り口付近に飾られた等身大の人形や模型、着ぐるみ(?)は撮影OKでしたので、ついついパチリ。(メトロン星人のちゃぶ台シーンはイラストではありません。)

 現在進行形の子ども向けの企画ではありません。対象は40代後半から50代はあきらか。何せ美術館の企画ですから。撮影用のマスクや小道具、円盤や基地、怪獣の決定稿などウルトラマン好きにはたまらない感じです。(私は微妙にタロウやエースあたりの年代だし、さらには仮面ライダー派でしたが。)

Img_8883

Img_8882

Img_8878

Img_8881

 ただ、男鹿和雄展を見に行った時のことが頭から離れず、「このペースでゆっくりまわってたら、最後まで見られないかも...。」って急ぎ足でまわってしまったら、あっという間に終わるので注意。展示量が違ってました。(^_^;)

#今度は「仮面ライダースナック・カード展」とかしてくれないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.30

何ごとも恢復してゆくのである

2010年5月30日 4回戦 ヤフードーム
D 300200000 00 5
H 030002000 01X 6
【勝利投手】ファルケンボーグ(2勝1敗1S)
【敗戦投手】平井(0勝1敗0S)

 ソフトバンクが劇的なサヨナラ勝ち。2点を追うソフトバンクは6回裏、川崎の2点適時打で同点とすると、その後は両軍ともに譲らず試合は延長戦へ突入。迎えた11回、再び川崎が適時打を放ち試合を決めた。投げては5回から救援した4投手が中日打線に得点を許さなかった。(Yahoo!Japanスポーツ)

 大隣が使えんようになった。
 大隣が使えんようになった。
 大隣が使えんようになった。
 大隣が使えんようになった。orz

 藤岡と甲藤に礼を言わないかん。
 山崎や宗リンに礼を言わないかん。

 危ない試合だったけど,現場は盛り上がったのかなぁ。
 6月にも行きたいなぁ。
 去年は良いタイミングで出張があったけどなぁ。


*********
 今日は,試合半ばで午後からUー40の「はさみ現代アートプロジェクト 物質展」を見に行きました。作品もさることながら,

 HANAわくすい/monnne porte
 東彼杵郡波佐見町井石郷

 波佐見にこんなにおしゃれな場所があっただなんて,全く知りませんでした。「HANAわくすい」で過ごした1時間ほどの時間は,疲れてた私の心が完璧に恢復していました。なんという空間なのでしょう。美里先生とお話しできたのも良かったし。
 物質展は明後日までですが,ドローイング展は6月13日までやってます。みなさん,行ってみませんか? 超お薦めです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.23

田崎氏独談す

 ここのところ,毎日帰宅が9時過ぎていたので,今日だけはと午後から年休(授業は午前中にかためて実施)を頂いて,芥川賞受賞作家,青来有一氏の講演会と称した,実は田崎弘章氏の講演会を聞きに行った。

 内容はあまりに予想通りで,青来氏と対談形式で話を聞き出す役の田崎氏の独壇場であった。おおむね7:3で田崎氏の講演会。知らない人は,「なんだ,この講演会は。」と思っただろうが,私にとっては,ジョーが阪神に行くことより100倍くらい,その予想がたやすかった。

 楽しみにしていた中身ではあったのだが,それでも午後の睡魔とは手強いものだ。おそらく,10%程の対話を聞き漏らしたに違いない。

 というわけで,今夜は田崎氏との対談だ。明日の模試に影響のない程度に飲もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.05

やる気は満々みたい

Oga

 
 ETCもないマイカー。それでは遠出することにメリットは全くなく,かと言ってどこにも行かないのも寂しいので,雨の中,お得意の長崎県美術館まで「男鹿和雄展」を見に行きました。

 連休中と言うこともあり,会場は人,ヒト,ひとだらけ。ジブリ系の力は偉大です。

 で,肝心の作品展はと言うと,

 あのすごすぎた「ロバート・キャパ展」に負けずとも劣らない,素晴らしい展覧会でした。(´。`) これもすごすぎ

 1枚の絵に見入ること1分...なんてことをやっていたら,一日かかるんじゃないかという枚数。なのに,一枚,一枚がすごすぎて,見過ごす絵はどこにもありませんでした。特に「幻魔大戦」と「おもいでぽろぽろ」の背景画に引き込まれてしまって..。(もう大変。)

 でも列が動くんです。人の列が。「はよ,動けよ。」と言わんばかりに。で,おばちゃんが動かないんです。「私が見てんだから,あんたは後ろから見てなさい」みたいに我が物顔で。しかも,女子大生みたいなのがしゃべるんです。

 「あっ,これこれ。これあったよね。これもあった。(キャッキャ!)」

当たり前や!(`´メ) うるさい。だまって見んか,おまいら。
 

 で,そんなはずはないんですが,本当に手も届かないようネ申の世界の絵なんですが,なぜか「私」にも描けそうな気がして。なんか,急に水彩画を描きたくなって。この気持ちって,25年前,街でアメリカ人に声をかけられた時に,うまく英語を話せなくて,家に帰ったら猛烈に英語を勉強したくなったあのときの感じに似ているような気がして。だから,うまく絵を描けるようになるはずはないんですけどね。(^_^;)

 月明かりに照らされた雲の透け具合
 大都会の街明かりの広がり具合
 べに花畑に射す朝日の加減ともや
 木に生えたコケの柔らかさ

あんな絵を数時間で描けるなんて...。(´。`)すごいなぁ。

生まれ変わったら大工さんって決めてたけど,絵の勉強もしてみたいな。
もう物理の教師やめようかなぁ。

#だから無理だってば。>かんねん

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.10.30

ミュージカル「天草四郎」

今日,これを見ました。これです。

ミュージカルなんて,学校行事ででもないと,なかなか見ることはありません。
今日の講演は素晴らしかった。

でも.....
きっと我が校の生徒の半分くらいが,

「天草四郎って,本当は女の人だったんだぁ。」

って,信じちゃったんじゃないかなぁ。(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.11

浮沈子の作りに感激

Kousen 今日はかねてから楽しみにしていた,佐世保高専の「第14回おもしろ実験大公開」に行ってきました。予想以上に小学生を中心とした子どもたちが多く,かなりのにぎわいでした。長崎大学などと同じように,子どもたちを対象にしたこうした行事がおこなわれていたんですね。知らなくてすみませんでした。(^^ゞ
 中身の方は,私自身も体験したいものもあったのですが,あまりに小学生が多すぎて,おじの出番はありそうになかったってのが実に残念です。次回はぜひ一般(大人)にも優しい行事にしてください。(^_^;)

 原理も知ってるし,見たことのあるものばかりではありましたが,いろんな工夫もなされており,本当に感心するのもが多かったです。特に浮沈子はストローを使って作ってあり,材料の使い方が本当に見事でした。早速真似させてもらおうと思います。

 森先生はお見かけしたものの,あまりにお忙しそうでしたので,とても声をかけられませんでした。しかし,ご活躍ぶりのほどがよくわかりました。田崎先生はお見かけできませんでしたが,研究室を外から覗かせてもらいました。今度,改めて遊びに行こうと思います。秋晴れの有意義な一日でした。(^^)

追記 池の周りで活躍していた生徒さんは,大学生にしか見えませんでしたが,教室の中で頑張っていた諸君は,普通の高校生にしか見えませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.02

文化祭男の血が騒ぐ記事

ナイトライダーの曲に合わせて大学の寮棟の窓を光らせてアニメーション
 ポーランドのブロツラフ大学の学生たちが技術の粋を結集し、大学の寮棟の窓を赤色LED風に点灯させ、ナイトライダーのあのオープニングの印象的な曲に合わせてアニメーションさせるというとんでもないことをやってのけました。(Gigazine)

 これはすごいです。文化祭で,こんなのやりたいなぁ。(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.30

野球で交流できればいいのに

 時折,ネットで朝鮮日報を読みます。近くて遠い国,韓国にはとても興味があります。自分自身を振り返ってみても,心の中身で友好的になったり,感情的になったりと,おそらくはライバル心がどこかにあるんだろうなって感じます。中国よりはやや近い分,心もそうなのかもしれません。

 スポーツ欄を何気なく読んでいると,野球の話がいくつかありました。野球:ここが違う韓日の野球文化の記事は,容易に想像できる内容ではありますが,細かく見ると,もっとおもしろいネタがありそうです。サッカーは韓国には勝てていないように思いますが,その分,野球では韓国に負けていない,と多くの日本人は今でも信じているのではないでしょうか。韓国の人はどうなんだろうと思っていたら,韓国が越えられなかった日本の壁や,サムライ・イチローの爆弾発言なんて記事があったり,冷静に分析されている中身に,「韓国での人気さえ高まれば,日本に追いつく日はもうすぐだろう。」と感じてしまいます。いつか行ってみたい国の一つです。

#でも,実際の所,韓国のプロ野球人気ってのはどうなんだろう?

#しかし,これはまずいぞ,韓国。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.16

昨晩の出来事

Irouchikake Futari

Bijo Nyuujoh

Cake Seito


おめでとう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.11.27

今年の生徒会誌の

Nigaoe_2担任似顔絵です。ここ数年の中で一番うまい! 感激です。 ちなみに,左下は副担任のY西先生,右中段は副担任のI関先生。どちらもそっくりです。(^^)


 あすから東京3泊4日の旅。3泊共に武道館そばの「九段会館」に泊まります。お近くにお寄りの際は,お声描けください。ヾ(^_^)

#明日以降の日程は,

28日 国会議事堂見学...だけ。
29日 東京工業大−国立科学博物館
    −日本科学未来館−浅草寄席見学
30日 JAL工場見学
    そのあとは,ちょっと散策
    (上野,渋谷に出没)
31日 TDL見学 ....しておしまい

| | コメント (3) | トラックバック (0)